オンラインカジノのプレイヤーの中には、「ボーナスアビューザー」と呼ばれる方々がいるのをご存知でしょうか?
ボーナスアビューザーというのは、オンラインカジノのボーナスを不正などを使って乱用するプレイヤーのことで、オンラインカジノの運営に迷惑をかけるプレイヤーを指します。

もし自覚がなくても、オンラインカジノの運営にボーナスアビューザーと判断されてしまうと、何らかのペナルティを受けるだけでなく、最悪の場合はアカウントを閉鎖されてしまうこともあります。
ここでは、オンラインカジノで「ボーナスアビューザー」にならないための注意点を解説していくので、ぜひ参考にしてください。

ボーナスアビューザーの判断基準は?

ボーナスアビューザーの判断基準は
ボーナスアビューザーと言われてもピンとこない方が多いと思いますが、具体的にはオンラインカジノのボーナス特典を乱用するプレイヤーのことで、入金せずにボーナスだけで遊び続けたり、ボーナスを不正取得したりと、オンラインカジノにまったく利益をもたらさないことを続けているとボーナスアビューザーと判断される可能性があります。

もしボーナスアビューザーと判断されてしまうと、最悪の場合アカウントを閉鎖され二度と遊べなくなってしまう可能性もあります。
オンランカジノはプレイヤーを増やすため、様々なキャンペーンを行ってボーナスを配布するなど、オンライカジノの楽しさを広めるための企業努力をしています。

しかしオンラインカジノも慈善事業ではないので、お金を落とさないプレイヤーは歓迎されません。
ボーナスを乱用するプレイヤーが増えると、オンラインカジノの経営に問題が生じ、他のプレイヤーにも影響が出る可能性もあります。
そのためオンラインカジノは、いつもお世話になっているプレイヤーのためにも、毅然とした態度でボーナスアビューザーに厳しい処分を下しているのです。

複数のアカウント作成は規約違反

複数のアカウント作成は規約違反
ほとんどのオンラインカジノは、新規プレイヤーにたくさん遊んでもらうための工夫として、新規登録時や初回入金などのタイミングで、お得なボーナスをプレイヤーに配布する特典があります。
オンラインカジノに不慣れな初心者でも、ボーナスを使うことで自分の資金を節約して思う存分楽しむことができるのです。

つまりこのような初回ボーナスは、アカウントを複数作れば何度でも受け取れてしまうので、オンランカジノは「1個人が持てるアカウントは1つだけ」と利用規約に記しています。
もし複数のアカウントを所持していることが判明すれば、ボーナスアビューザーとして判断さてアカウント閉鎖される可能性もあります。

もし悪意がなくても利用規約違反は間違いないので、アカウントの開設は1つだけにしましょう。

出金条件を達成直後に出金を繰り返さない

オンラインカジノは大盤振る舞いのボーナスが魅力ですが、これをそのまま出金することは出来ず、まずは定められた出金条件を満たす必要があります。
出金条件はオンラインカジノによっても違ってきますが、概ね受け取ったボーナス額の20~60倍のベットと設定されていて、これをクリアするとようやくボーナスを出金できるようになります。

しかし出金条件をクリアした直後、毎回のように出金を繰り返すと、オンラインカジノの運営にボーナスアビューザーと判断されてしまうこともあります。
オンランカジノが定めた条件を満たしているのに理不尽に感じるかもしれませんが、ボーナスのみを目的とするプレイヤーはオンラインカジノにとって脅威的な存在なのです。

そのため、毎回のように出金条件を達成直後に出金を繰り返すなど、目立った行動をすると要注意人物として目を付けられる可能性があります。

極端にリスクを抑えたプレイはダメ

極端にリスクを抑えたプレイはダメ
実際にお金を賭けるオンラインカジノで、リスクを抑えてプレイしたいのは当然のことですが、ボーナスを使っている際には注意すべきことがあります。
出金条件を満たすためボーナス消化をしている際に、極端にリスクを避けた不自然なプレイをしていると、ボーナスアビューザーとして判断されてしまうことがあるのです。

具体的に危ないのは、「ペイアウト率が高いゲームのみで遊ぶ」「最低ベット金額でのプレイを繰り返す」「2ティアベットを繰り返す」などとなっています。
2ティアベットというのは、ルーレットで赤黒の両方にベットしたり、バカラでバンカーとプレイヤーの両方にベットして、負ける確率を極端に低くして出金条件の消化のためだけにプレイするスタイルのことです。

ボーナスを使って2ティアベットを1回しただけで、そのままボーナス没収になる場合もあるので注意してプレイしましょう。
このようにボーナスを使ってプレイするときは、オンランカジノの運営に誤解されないよう、極端にリスクを抑えたプレイは意識して避けるよう心がけましょう。

まとめ

オンラインカジノで「ボーナスアビューザー」にならないための注意点を解説してきましたが、参考になったでしょうか?
オンラインカジノの初回ボーナスはとてもお得なので受け取ったほうが有利に遊べますが、ボーナスアビューザーにならないよう注意してプレイすることが必要です。

特に複数のアカウントを作ってボーナスだけ何度も入手するのは厳禁ですし、出金条件を満たしたあとに毎回露骨に出金する行為も要注意です。
2ティアベットなど極端にリスクを避けたプレイも、ボーナスアビューザーと判断される原因となりますのでご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。