マーチンゲール法について

マーチンゲール法とは、とても有名な攻略法の一つです。
これからオンラインカジノを始めたいというプレイヤーはぜひ知っておきたい攻略法です。

マーチンゲール法について

オンラインカジノで使えるマーチンゲール法ですが、別名「倍賭け法」として知られています。
有名なカジノ必勝法の1つですが、投資やその他のシーンでも使われています。

そのやり方はとても単純で、たとえば初めの勝負で1万円負けたら、次は倍額の2万円を賭けて臨み、どんどん倍賭けをしてくいくというだけの攻略法となっています。
マーチンゲール法は、地道な攻略法ですが、一度でも勝つことで、今までの負けを取り戻すことが出来るという手堅い必勝法となっています。
そこで、このマーチンゲール法の特徴やその魅力についてみていきましょう。

簡単な手順と負け金が戻ってくるという魅力

オンラインカジノのマーチンゲール法は、その簡単な手順、そして賭け金が戻ってくるというのが魅力となっています。
この世界に流布しているマネーシステムが、こちらのマーチンゲール法の亜流とも言われているほど、取り組みやすい攻略法となっています。

こっぴどい目にあってしまうこともあるマーチンゲール法なんですが、脳みそが熱くなり、熱中してしまうこちらのマーチンゲール法は覚えておいて損はないと言えるでしょう。
特に、確実に勝ちたいだとか、大きく損をしたくないというときにはぜひ使いたい攻略法です。
更には初心者から、ベテランのプレイヤーまでが自然に取り入れることが出来るシンプルな攻略法となっています。

マーチンゲール法の使い方とは?

マーチンゲール法の使い方はとても簡単です。
ゲームを開始後勝負に負けてしまったら、次の賭け金を倍に増やすというだけのゲームになっています。
2倍、4倍、8倍、16倍と繰り返していって、倍プッシュを繰り返していきます。
勝負に勝つことができれば、最初の投資額に戻すだけです。

マーチンゲール法の使い方とは?

卓上の理論よりも、実際にやってみることが最もわかりやすいですので、まずはオンラインカジノの無料ゲームで試してみることをおすすめします。
さまざまなシミュレーションにもなりますし、心ゆくまでマーチンゲール法を楽しんでみることが出来ます。

マーチンゲール法のメリット

マーチンゲール法は、連敗する確率そのものが非常に低いというのが大きなメリットです。
この確率についての計算ですが、10回連続で負ける確率は1024分の1なので、確率論上あまり起こりえないといえるでしょう。

また、マーチンゲール法はシンプルな攻略法となっていて、誰にでも使いやすくなっています。
複雑な計算方法が必要がありませんし、メモなどをしなくても、使いやすくなっています。

その他にもマーチンゲール法は、多くのゲームに使えるというのも大きなメリットです。
たとえば、ルーレットやバカラ、ブラックジャックなどのテーブルゲームで、1/2の確率で配当が2倍以上のゲームで有効となっています。
使えるゲームが幅広いので多くのゲームに攻略法を使ってチャレンジすることが出来ます。

そして何より、一度の勝ちで負けが続いていても復活できるチャンスがあるというのが大きなメリットです。
手堅く勝ちたいという場合や、負けを取り戻したいという時に、とても安心できる攻略法です。
ギャンブラーなら一度は使っておきたい、そんな攻略法となっています。

マーチンゲール法のデメリットと注意点

マーチンゲール法のデメリットと注意点

オンラインカジノのマーチンゲール法のデメリットですが、確率は低いとは言え連敗してしまう可能性もあるということです。
マーチンゲール法で連敗してしまえば、賭け金も大きくなりますので、間違いなく破産してしまいます。
攻略法を使ったからといって、何の優位性も得られているわけではないので、そこは運次第でこっぴどい目に遭ってしまう可能性もあります。

また、マーチンゲール法は、賭け金が非常に大きくなってしまうので、心臓に悪い攻略法となっています。
2倍、4倍、8倍と非常に賭け金が大きくなりますので、手持ちの資金が豊富でなければ、チャレンジをすることが出来ない攻略法となっています。
そして、テーブルごとにベットリミットが決まっていて、これを超えることは出来ません。このため、負けを認められる回数が非常に少ないことも多いのです。
マーチンゲール法の場合、連敗すればそれだけ失う金額も多いので気をつける必要があります。

マーチンゲール法を使ってみよう

マーチンゲール法は、投資や別のギャンブルでも使用されている攻略法ですので、一度は使ってみるべき攻略法です。
負けを取り戻そうとした時にごく自然に使える方法ですので、覚えておいて損はありません。
また練習もそれほど必要がないので、一度はプレイヤーは使ってみて、試してみることも一つの方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。